屋根塗装の現場レポート

横浜市神奈川区 Y様邸 屋根塗装 タスペーサー取り付け

横浜市スレートコロニアル下地処理屋根塗装
横浜市神奈川区の塗装現場の続きです。 今回は屋根にタスペーサーを取り付けました。 屋根は何枚もの屋根材が重なって張ってあります。   屋根材が重なっているところは特に固定しているわけではありませんので、そこには隙間ができ通気や水の抜け道となっています。 タスペーサーは塗装した後の塗料の密着により屋根材同士がくっついてしまい、元々あった隙間を密閉させてしまわないようにする部材にな・・・詳しく見る

神奈川県横浜市港北区 スレートコロニアル 屋根仕上げ塗装 中塗り 上塗り

横浜市スレートコロニアル上塗り中塗り屋根塗装
今回の現場レポートは屋根塗装の仕上げ作業についてご紹介していきます。 屋根の下塗りが完了したら、次は仕上げの塗装に入っていきます。   塗料は下塗り剤と上塗り剤に分かれていまして、仕上げに使うのが上塗り剤です。 この工程でお客様に選んでいただいた色に仕上がっていきますので、建物の印象も少しずつ変わっていくのがわかります。   仕上げの塗装は中塗りと上塗りの合計2回に・・・詳しく見る

神奈川県横浜市港北区 スレートコロニアル 屋根板金の塗装

横浜市スレートコロニアル屋根塗装鉄部塗装
神奈川県横浜市の屋根塗装の現場にて板金の塗装作業をレポートします。 屋根塗装を行う際は屋根材の他に板金も塗装してあげましょう。   屋根板金は経年劣化で釘が抜けてしまったり、コーキングが切れてしまったりします。 この状態を放置して塗装をしても不具合を残したままとなってしまっているため、後々損傷を起こしてしまう可能性があります。   特に屋根板金は風に煽られやすく固定・・・詳しく見る

神奈川県横浜市港北区 スレートコロニアル 屋根の下塗り

横浜市スレートコロニアル下塗り屋根塗装
神奈川県横浜市にて屋根の塗装を行いましたので現場レポートをご紹介します。 ご依頼のあった屋根はスレートが葺かれていて、経年劣化により塗装が剥がれている状態です。   スレートをコロニアルと呼んでいることもあるのですが、コロニアルは屋根メーカーのケイミューが販売する商品名になりますので、実際はスレートが正しいです。   しかし、ケイミューのコロニアルは普及率が高いため、・・・詳しく見る

神奈川県相模原市緑区 アパート 折半屋根と雨戸の塗装

相模原市アパート上塗り中塗り屋根塗装鉄部塗装
神奈川県相模原市の塗装現場にて折半屋根と雨戸の塗装を行いましたのでレポートします。 雨戸にはいろいろ種類がありますが、現在主流となっているのはアルミです。   しかしアルミ製の雨戸でも枠がアルミで、表面の板はスチールが使われていることがあり、スチールのところは塗装が色褪せてきますので、ある程度年数が経ちましたら塗装をしてあげましょう。   雨戸の場合だと早々錆びるとい・・・詳しく見る

神奈川県横浜市港北区 屋根塗装工事 屋根板金・水切りの下塗り

横浜市下塗り屋根塗装鉄部塗装
神奈川県横浜市の現場にて屋根塗装の続きを現場レポートします。屋根板金のケレンの後は下塗りを行います。屋根板金は鉄部ですので、下塗り剤も鉄部に対応するものを使用します。 最終的に上塗りする塗料は一緒でも塗装する素材の違いにより下塗り剤は変わりますので、選んだ塗料の施工マニュアルどおりに作業を行うことが大切です。 塗料には相性というものがあり、塗料の組み合わせが合っていなかったり、素材に適さない塗・・・詳しく見る

神奈川県横浜市港北区 屋根塗装工事 スレート補修・鉄部下地処理

横浜市スレートコロニアル下地処理屋根塗装鉄部塗装
神奈川県横浜市の現場にて屋根の塗装工事の続きをお伝えします。高圧洗浄の後は塗れている状態だと作業ができませんので建物をよく乾かします。乾燥期間は季節や天候により変わりますが、十分に乾燥させるために1〜2日空けています。乾燥期間が終わりましたら、塗装の下地処理に入っていきます。 塗装工事では下地処理がとても重要ですので、これから塗装をご計画されている方は、下地処理はどんな作業が行われる業者から詳し・・・詳しく見る

神奈川県横浜市港北区 屋根塗装工事 屋根の高圧洗浄

横浜市屋根塗装高圧洗浄
神奈川県横浜市の現場にて屋根の高圧洗浄の作業を現場レポートします。高圧洗浄は足場を設置してから最初に行う作業です。屋根は風雨にさらされる場所なため苔や埃などが付着し汚れが蓄積します。 年数が経つにつれて付着した汚れが目立ってきますので、建物の美観も悪くさせてしまいます。屋根のスレートも経年により表面に施されている塗装が剥がれてきますので、ある程度年数が経ちましたら塗装することをおすすめします。 ・・・詳しく見る

神奈川県相模原市緑区 アパートの塗装工事 折半屋根ケレン〜下塗り塗装

相模原市アパート下地処理下塗り屋根塗装
今回の現場レポートは神奈川県相模原市のアパート塗装工事の続きです。行いました作業は折半屋根の下地処理と下塗りです。下地処理ではケレンを行い塗布面の調整を行います。ケレンはサンドペーパーやヘラなどを使用して旧塗膜を取り除いていく作業になります。この作業を行うことで新しく塗る塗料と下地との密着性を良くしていきます。     折半屋根は形状が凹凸ですので、磨かれていないとこ・・・詳しく見る

東京都港区 S院様 屋根・木部の塗装

港区外壁塗装屋根塗装木部塗装
東京都港区のS院様から祠の塗装のご依頼をいただきました。こちらは屋根と木部のところを塗装しています。木部は塗装が剥がれてしまうと水を吸って腐食してしまいます。きれいな状態を大切に守っていくためにも塗装が劣化する前にメンテナンスをすることが大切です。     屋根は「日本ペイントのサーモアイF」で塗装しました。こちらは遮熱機能を持ったフッ素樹脂の塗料となっています。フッ・・・詳しく見る