下塗りの現場レポート

横浜市保土ヶ谷区 M様邸 庇 下地処理〜下塗り〜中塗り〜上塗り

横浜市上塗り下地処理下塗り中塗り付帯部塗装鉄部塗装
本日の現場レポートは庇の塗装作業をご紹介していきます。 庇は鉄部ですので、錆などの劣化症状に気をつけなければいけません。   庇の一部は外壁材の下にありますので、もし交換が必要になると外壁材を解体しなければいけなくなってしまい工事規模が大きくなってしまいます。 できるだけ劣化症状が進んでいないことが望ましいですので、定期的にメンテナンスを行っておきましょう。   H・・・詳しく見る

東京都目黒区 I様邸 外壁塗装 下塗り 中塗り 上塗り

東京都サイディング上塗り下塗り中塗り外壁塗装
東京都目黒区の現場にて外壁塗装の作業をお伝えします。 下地処理後は下塗り材を塗布します。   下地処理は塗装工事の工程の中で重要です。 これから塗装工事をご計画されている方は下地処理とはどんな工程かチェックしておきましょう。   下地処理についてはこちらの「塗装工事について」をご覧ください。     下塗り剤は下地の密着性を高めたり、下・・・詳しく見る

東京都目黒区 I様邸 屋根の下塗り塗装

東京都下塗り屋根塗装
東京都目黒区の現場にて、屋根の下塗り作業を行いました。 こちらの屋根はスレートになります。   スレートは現在の住宅に多く採用されていて、軽量で耐震性に優れる特徴を持った屋根材です。 スレートの表面には汚れがつきにくく、色あせを起こしにくいようにコーティングがされていますが、このコーティングも経年劣化を起こしますので、ある程度年数が経っていましたら塗り替えを行う必要があります。 ・・・詳しく見る

横浜市神奈川区 O様邸 軒天井の塗装

横浜市モルタル上塗り下塗り中塗り付帯部塗装
今回の現場レポートは横浜市神奈川区の塗装現場の続きをご紹介していきたいと思います。 行いました作業は軒天井の仕上げ塗装です。 軒天井は吹き込む風にのってホコリがつきますので、年数が立っていると汚れも思いのほかついています。   また、北側だと日差しが入りにくかったり、風通しが悪く湿気がこもったりしますので、コケやカビが生えてしまっていることがあります。 高圧洗浄である程度きれい・・・詳しく見る

横浜市神奈川区 O様邸 玄関ポーチの塗装

横浜市モルタル上塗り下地処理下塗り中塗り付帯部塗装外壁塗装
横浜市の塗装現場の続きをお伝えします。 今回は玄関ポーチの塗装です。   玄関は家の顔ですから外観には注意しておきたいところ。 塗装が古くなっていると見栄えを落としてしまいますので、劣化症状がありましたら塗り替えをしてあげましょう。   塗装の劣化症状についてはこちらの「外壁塗装・屋根塗装の必要性」をご覧ください。   塗装を行うときは周りに塗料がくっ・・・詳しく見る

横浜市神奈川区 O様邸 ベランダ 外壁塗装

横浜市上塗り下塗り中塗り
神奈川県横浜市の塗装現場にてベランダの外壁を塗装しましたので、現場レポートをお伝えします。 ここは他の外壁と同じ仕上げですので、基本的に塗装工程は一緒です。 下地処理を行った後に下塗りを行います。   下地処理についてはこちらの「外壁塗装」をご覧ください。     下塗りの次は中塗りです。 今回は色を変えて塗装しました。   外壁塗装・・・詳しく見る

横浜市神奈川区 O様邸 外壁塗装 下塗り〜中塗り〜上塗り

横浜市モルタル下塗り外壁塗装
神奈川県横浜市の現場にて外壁の下塗りを行いました。 下塗りは下地との密着性を高める接着剤の役割があります。 シーラーやフィラーなどの下塗り剤があり、今回はシーラーを塗りました。   フィラーは外壁を補修したり、平滑にする必要があったりする時に下地調整として使用します。 下塗りにも適切な塗膜厚というものがありますので、施工要領書を守って作業を行っていくことが大切です。 &nbs・・・詳しく見る

横浜市神奈川区 O様邸 屋根塗装 下塗り

横浜市スレートコロニアル下塗り
今回の現場レポートは屋根塗装の下塗り作業をお伝えします。 屋根の下地処理が完了しましたら、次は下塗りの工程にはいります。   前回の現場レポートでもお伝えしましたが、屋根塗装はタスペーサーの設置が重要となってきますので、これから屋根塗装を考えている方は、タスペーサーのこともしっかり押さえておきましょう。   タスペーサーについてはこちらの「屋根塗装」をご覧ください。 ・・・詳しく見る

横浜市神奈川区 O様邸 水切り・庇のケレン〜下塗り〜中塗り〜上塗り

横浜市上塗り下地処理下塗り中塗り鉄部塗装
今回の現場レポートは水切りと庇の下地処理から下塗りまでの作業をお伝えします。 水切りと庇は付帯部の中に含まれるところです。 どちらも鉄になりますのでケレンを行った後は錆止めを塗っていきます。     水切りは外壁下部にある部材です。 建物外周をぐるっと取り付けてあり、経年劣化で色あせている状態のままだと意外と目立ってきますので、外壁塗装の際は塗り残さないようにし・・・詳しく見る

横浜市神奈川区 O様邸 屋根 鉄部の下地処理〜下塗り

横浜市下地処理下塗り屋根塗装鉄部塗装
横浜市神奈川区の塗装現場にて、屋根鉄部の下地処理と下塗りを行いました。 まずは、屋根板金のケレンです。 屋根板金は棟板金とも呼ばれていて、屋根材が突きつける隙間を塞ぐために板金が被せられています。   屋根板金の下には貫板という下地材が取り付けられていて経年劣化しますので、ある程度年数が経っていましたら一度専門業者に依頼して点検してもらいましょう。 下地が劣化していると屋根板金・・・詳しく見る