鉄部塗装の現場レポート

横浜市保土ヶ谷区 M様邸 付帯部 水切りの下地処理〜塗装

横浜市上塗り下地処理付帯部塗装鉄部塗装
本日の現場レポートは水切りの塗装作業をご紹介していきます。 水切りは外壁の下に取り付けられている鉄製の部材です。   あまり目立つ部材ではありませんので、はじめて知ったという方もいるかもしれませんが、当然ながら建物にとって水切りは大切な部材です。   建物はまったく水が入ってこないかというとそうではありません。 もちろん屋内にまで流れてくるというわけではありませんが・・・詳しく見る

横浜市保土ヶ谷区 M様邸 庇 下地処理〜下塗り〜中塗り〜上塗り

横浜市上塗り下地処理下塗り中塗り付帯部塗装鉄部塗装
本日の現場レポートは庇の塗装作業をご紹介していきます。 庇は鉄部ですので、錆などの劣化症状に気をつけなければいけません。   庇の一部は外壁材の下にありますので、もし交換が必要になると外壁材を解体しなければいけなくなってしまい工事規模が大きくなってしまいます。 できるだけ劣化症状が進んでいないことが望ましいですので、定期的にメンテナンスを行っておきましょう。   H・・・詳しく見る

東京都目黒区 I様邸 鉄部 下地処理〜塗装

東京都上塗り下地処理鉄部塗装
東京都目黒区の塗装現場の続きです。 今回は鉄部の塗装作業をお伝えします。   こちらの現場では軒天井のところに換気部材が取り付けてありました。 軒天井は屋根裏に接しているため、湿気がこもりやすい場所となっています。 湿気がこもるとカビやコケを発生させやすくなるため、換気部材が取り付けてあると湿気対策になります。     他の外壁に取り付けてある鉄部・・・詳しく見る

東京都目黒区 I様邸 付帯部 シャッター ケレン〜仕上げ塗装

東京都上塗り下地処理付帯部塗装鉄部塗装
東京都目黒区の塗装現場にてシャッターを塗装しました。 既存シャッターは経年劣化により色があせている状態だっため外観の美観性を低下させてしまっています。 塗装することできれいになりますので外壁塗装の際はシャッターも一緒に塗装をしてあげましょう。   下地処理のケレンを行って塗料の密着性を高めていきます。 シャッターと外壁の取り合い部には防水処理でコーキングが打たれていますので、こ・・・詳しく見る

東京都目黒区 I様邸 付帯部 水切り ケレン〜塗装

東京都上塗り下地処理中塗り付帯部塗装鉄部塗装
東京都目黒区の現場にて水切りの塗装を行いました。 水切りは付帯部に含まれる箇所になります。 塗り残しがあると塗装が古くなっているところがかえって目立ってしまうため、塗装工事をご計画されている方は全体的に塗装をする内容となっているか見積もりをよく確認することをお勧めします。   見積もりについてはこちらの「外壁塗装・屋根塗装の相場価格」をご覧ください。   水切りの塗・・・詳しく見る

横浜市神奈川区 O様邸 水切り・庇のケレン〜下塗り〜中塗り〜上塗り

横浜市上塗り下地処理下塗り中塗り鉄部塗装
今回の現場レポートは水切りと庇の下地処理から下塗りまでの作業をお伝えします。 水切りと庇は付帯部の中に含まれるところです。 どちらも鉄になりますのでケレンを行った後は錆止めを塗っていきます。     水切りは外壁下部にある部材です。 建物外周をぐるっと取り付けてあり、経年劣化で色あせている状態のままだと意外と目立ってきますので、外壁塗装の際は塗り残さないようにし・・・詳しく見る

横浜市神奈川区 O様邸 屋根 鉄部の下地処理〜下塗り

横浜市下地処理下塗り屋根塗装鉄部塗装
横浜市神奈川区の塗装現場にて、屋根鉄部の下地処理と下塗りを行いました。 まずは、屋根板金のケレンです。 屋根板金は棟板金とも呼ばれていて、屋根材が突きつける隙間を塞ぐために板金が被せられています。   屋根板金の下には貫板という下地材が取り付けられていて経年劣化しますので、ある程度年数が経っていましたら一度専門業者に依頼して点検してもらいましょう。 下地が劣化していると屋根板金・・・詳しく見る

横浜市神奈川区 O様邸 シャッター ケレン〜下塗り〜中塗り〜上塗り

横浜市上塗り下地処理下塗り中塗り付帯部塗装鉄部塗装
横浜市神奈川区の塗装現場にて、シャッターの塗装作業を現場レポートします。 シャッターはスチールが使われていることもあり、年数が経ってくると色あせてきて見栄えが悪くなってきます。   外壁がきれいになっても部分的に古い状態が残っていると美観性が向上されませんので、外壁塗装の時は塗り残しがないようにしましょう。 塗装は、まずケレンを行って下地調整を行います。   &・・・詳しく見る

横浜市神奈川区 Y様邸 スレート屋根の仕上げ塗装

横須賀市スレートコロニアル屋根塗装鉄部塗装
横浜市の塗装現場の続きです。 今回は屋根の仕上げ塗装になります。   屋根は仕上げにはいる前に下地処理とタスペーサーの設置、下塗りを行います。 外壁塗装と工程はほとんど同じですが、屋根塗装にはタスペーサーがありますので、屋根の塗装をご検討されている方は、タスペーサーとはどんな部材なのか知っておくことをおすすめします。   タスペーサーについてはこちらの「屋根の塗装」・・・詳しく見る

横浜市神奈川区 Y様邸 軒天井 換気部材の塗装

横浜市下地処理下塗り付帯部塗装鉄部塗装
今回の現場レポートは神奈川県横浜市の塗装現場の続きをお伝えします。 こちらの現場は軒天井のところに換気部材が取り付けられていました。 屋根は太陽の熱が影響して高温になりやすく、その熱が屋内へと流れてきます。   そのため小屋裏はとても暑くなり、湿気もこもる状態になってしまいます。 建物の耐久性上、小屋裏が湿気でこもっていると良くありませんので、対策をとることが重要となってきます・・・詳しく見る