付帯部塗装の現場レポート

横浜市保土ヶ谷区 M様邸 付帯部 軒天井の塗装

横浜市上塗り付帯部塗装
本日の現場レポートは付帯部に含まれる軒天井の塗装を行いました。 軒天井は湿気がこもりやすい場所ですから、劣化具合は注意しておきましょう。   材自体もそこまで厚さがあるわけではないため、痛んでしまうと張り替えをしなければいけなくなってしまうことも。   張り替え工事が増えてしまうと工事費用もその分嵩んでしまいますので、費用節約のためにも劣化する前に塗装をして保護するこ・・・詳しく見る

横浜市保土ヶ谷区 M様邸 庇 下地処理〜下塗り〜中塗り〜上塗り

横浜市上塗り下地処理下塗り中塗り付帯部塗装鉄部塗装
本日の現場レポートは庇の塗装作業をご紹介していきます。 庇は鉄部ですので、錆などの劣化症状に気をつけなければいけません。   庇の一部は外壁材の下にありますので、もし交換が必要になると外壁材を解体しなければいけなくなってしまい工事規模が大きくなってしまいます。 できるだけ劣化症状が進んでいないことが望ましいですので、定期的にメンテナンスを行っておきましょう。   H・・・詳しく見る

横浜市保土ヶ谷区 M様邸 雨戸の塗装 下地処理 吹き付け塗装

横浜市上塗り下地処理付帯部塗装
横浜市保土ヶ谷区にて雨戸の塗装を行いました。 雨戸は付帯部に含まれる塗装箇所になります。   付帯部は建物によって変わってきますので、塗装工事をご検討している方は自分のお家の塗装箇所を把握しておきましょう。 塗装箇所については見積もりをよく確認しておくことです。   見積もりの詳しいことはこちらの「外壁塗装・屋根塗装の相場価格」をご覧ください。   ル・・・詳しく見る

東京都目黒区 I様邸 付帯部 シャッター ケレン〜仕上げ塗装

東京都上塗り下地処理付帯部塗装鉄部塗装
東京都目黒区の塗装現場にてシャッターを塗装しました。 既存シャッターは経年劣化により色があせている状態だっため外観の美観性を低下させてしまっています。 塗装することできれいになりますので外壁塗装の際はシャッターも一緒に塗装をしてあげましょう。   下地処理のケレンを行って塗料の密着性を高めていきます。 シャッターと外壁の取り合い部には防水処理でコーキングが打たれていますので、こ・・・詳しく見る

東京都目黒区 I様邸 付帯部 水切り ケレン〜塗装

東京都上塗り下地処理中塗り付帯部塗装鉄部塗装
東京都目黒区の現場にて水切りの塗装を行いました。 水切りは付帯部に含まれる箇所になります。 塗り残しがあると塗装が古くなっているところがかえって目立ってしまうため、塗装工事をご計画されている方は全体的に塗装をする内容となっているか見積もりをよく確認することをお勧めします。   見積もりについてはこちらの「外壁塗装・屋根塗装の相場価格」をご覧ください。   水切りの塗・・・詳しく見る

横浜市神奈川区 O様邸 軒天井の塗装

横浜市モルタル上塗り下塗り中塗り付帯部塗装
今回の現場レポートは横浜市神奈川区の塗装現場の続きをご紹介していきたいと思います。 行いました作業は軒天井の仕上げ塗装です。 軒天井は吹き込む風にのってホコリがつきますので、年数が立っていると汚れも思いのほかついています。   また、北側だと日差しが入りにくかったり、風通しが悪く湿気がこもったりしますので、コケやカビが生えてしまっていることがあります。 高圧洗浄である程度きれい・・・詳しく見る

横浜市神奈川区 O様邸 玄関ポーチの塗装

横浜市モルタル上塗り下地処理下塗り中塗り付帯部塗装外壁塗装
横浜市の塗装現場の続きをお伝えします。 今回は玄関ポーチの塗装です。   玄関は家の顔ですから外観には注意しておきたいところ。 塗装が古くなっていると見栄えを落としてしまいますので、劣化症状がありましたら塗り替えをしてあげましょう。   塗装の劣化症状についてはこちらの「外壁塗装・屋根塗装の必要性」をご覧ください。   塗装を行うときは周りに塗料がくっ・・・詳しく見る

横浜市神奈川区 O様邸 付帯部 雨樋 ケレン〜塗装

横浜市上塗り下地処理付帯部塗装
神奈川県横浜市の現場にて雨樋の塗装を行いました。 こちらの現場の雨樋は塩ビ製のものが取り付けられていました。   塩ビ製の雨樋は経年劣化してくると色あせてくるため建物の美観性を落としてしまいます。 外壁塗装では付帯部も塗装しますので、その中に含まれる雨樋もしっかり塗装してあげましょう。   外壁塗装をお考えの方は、どこを塗装するのか具体的な場所をよく確認しておきまし・・・詳しく見る

横浜市神奈川区 O様邸 シャッター ケレン〜下塗り〜中塗り〜上塗り

横浜市上塗り下地処理下塗り中塗り付帯部塗装鉄部塗装
横浜市神奈川区の塗装現場にて、シャッターの塗装作業を現場レポートします。 シャッターはスチールが使われていることもあり、年数が経ってくると色あせてきて見栄えが悪くなってきます。   外壁がきれいになっても部分的に古い状態が残っていると美観性が向上されませんので、外壁塗装の時は塗り残しがないようにしましょう。 塗装は、まずケレンを行って下地調整を行います。   &・・・詳しく見る

横浜市神奈川区 Y様邸 付帯部の塗装 雨樋・換気部材

横浜市付帯部塗装
今回の現場レポートは付帯部の塗装をお伝えしていきます。 付帯部は破風板、軒天井、鉄部などがあり、外壁塗装の時はこちらも一緒に塗装を行っていきます。 一箇所でも古いところが残っていると建物の美観性の向上になりませんので塗り残しのないように注意しましょう、   塗装箇所は見積もりの内訳をよく確認しておくことをおすすめします。 見積もりについてはこちらの「外壁塗装・屋根塗装の相場価格・・・詳しく見る