塗装工事の現場レポート

神奈川県横浜市南区 マンション外装工事 西面外壁の塗装・シーリング工事

横浜市シーリングマンション外壁塗装

 2021年4月3日

シーリング撤去の画像

神奈川県横浜市、マンション外装工事の続きをお伝えします。今回は西面の外壁の作業になります。まずは、サッシや外壁目地のシーリング作業を行いました。上記の写真はサッシのシーリングを撤去しているところです。

劣化したシーリングは硬くなっていますので、剥がす時は慎重に行うことが大切です。力に流されてカッターがサッシや外壁などに当たってしまうと傷がついてしまうため注意しなければいけません。

 

シーリング撤去の画像

 

シーリングの打ち替えは既存を全部剥がして打ち替える方法と既存を残して、その上にシーリングを打つ増し打ちがあります。どちらの方法で施工を行うかは、既存状態や施工する場所によって変わります。

 

シーリング打ちの画像

 

上記の写真は外壁の目地部分にシーリングを打ったところです。コーキングガンで打った状態は表面がデコボコですので、ヘラを使ってきれいに均して仕上げます。外壁のところは、この後塗装を行いますので、塗装が弾かない変性タイプを使っています。

 

外壁塗装の画像

 

シーリングの作業が完了したら、次は下塗りです。塗装を行う際は塗料で現場を汚してしまわないように周りを養生をしてから作業を行います。

 

外壁塗装の画像

 

下塗りの後は中塗りです。外壁には模様がついており、吹き付け塗装をして仕上げるものやローラーで仕上げるものがあります。もし、塗装が剥がれて下地が露出した状態になっている場合は、下地の上に既存と同じ模様を施してから塗装を行いますので、損傷箇所は目立たなくなります。

 

外壁塗装の画像

 

外壁塗装を行うことで建物の美観性はもちろん、防水性を持たせることができます。塗装が劣化していると、放置した分建物の耐久性も落ちてきてしまいますので、適切なタイミングで塗装をしてあげましょう。

これから塗装を工事を考えている方はこちらの「外壁塗装・屋根塗装の必要性」をご参考にしてください。

*mu*

対応エリア

対応エリア

  • 神奈川県
  • 逗子市
  • 葉山町
  • 横須賀市
  • 藤沢市
  • 相模原市
  • 横浜市
  • 川崎市
  • その他