塗装工事の現場レポート

神奈川県横浜市南区 マンション外装工事 天井の塗装・手すり固定工事

横浜市マンション

 2021年4月2日

天井の塗装の画像

神奈川県横浜市のマンション外装工事の続きを現場レポートします。今回は共用部のところの天井の塗装を行いました。天井のところも年数が経つと汚れが付着し目立ってきますので定期的に塗装を行うことが大切です。

 

天井の塗装の画像

 

天井は湿気対策のために透湿性のある塗料で塗装することをおすすめします。カビや苔の発生も抑えますのできれいな状態を長く維持することができます。塗料は素材や環境で適しているものが変わりますので、塗装工事の際は業者に相談して塗料を決めていきましょう。

 

塗料についてはこちらの「外壁塗装、屋根塗装の塗料の選び方」をご参考ください。

 

手すり固定工事の画像

 

続いて手すりの固定作業を行いました。上記の写真にあるように手すりの柱を固定するブロックが動いてしまっているため、今回接着剤を充填して固定していきます。まず、埃やゴミを払って接着不良を起こす要因を取り除いていきます。

 

手すり固定工事の画像

 

接着面はしっかり清掃されていることが大切です。念入りに拭き取り接着しやすい状態にすることが大切です。

 

手すり固定工事の画像

 

掃除が完了したら接着剤を入れてブロックを固定する位置に戻します。

 

手すり固定工事の画像

 

ブロックと床の取り合いは隙間ができますのでシーリングを打って隙間を塞ぎます。シーリングを充填したら、最後の仕上げにヘラできれいに均して完了です。

水がブロック下から防水層にまで入ってきてしまう状態でしたので、水の侵入口を塞ぐことが大事でした。この状態のままにしておくと、今度は防水に不具合が起きる恐れがありましたので、状態が悪くなる前にメンテナンスができて良かったです。

*mu*

対応エリア

対応エリア

  • 神奈川県
  • 逗子市
  • 葉山町
  • 横須賀市
  • 藤沢市
  • 相模原市
  • 横浜市
  • 川崎市
  • その他