塗装工事の現場レポート

神奈川県横浜市南区 アパート外装工事 雨樋・屋根板金のケレン〜塗装

横浜市アパート下地処理下塗り付帯部塗装屋根塗装鉄部塗装

 2021年3月12日

雨樋下地処理の画像

神奈川県横浜市のアパート外装工事の続きを現場レポートします。今回行った作業は雨樋と屋根板金の塗装になります。塗装をいつまでも長持ちさせるためには、しっかりと下地処理を行うことが大切で、下地処理は塗料を下地に密着させるために行うとても重要な工程になります。もし、塗布面に汚れや古い塗装が残っていると、いくら耐久性の高い塗料を塗っても剥がれてしまいますので、しっかりと塗布面をケレンし、下地を調整することが大切です。

 

雨樋塗装の画像

 

ケレン後は下塗りから中塗り、上塗りと工程を進めていきます。今回塗装した雨樋の素材は塩ビ製のもので、劣化すると色褪せていきます。また、塩ビ製の雨樋は古くなると硬くなりますので、もし破損や水漏れなどが起きていましたら、塗装前に補修することをおすすめします。

 

屋根板金下地処理の画像
屋根板金の劣化は板金継ぎ目のシーリング切れや釘抜けなどがあります。屋根板金を固定する強度が低下していると強風が吹いた時に飛ばされてしまうことがありますので注意が必要です。屋根板金が飛ばされてしまうと近隣の建物や車などを傷つけてしまう可能性もありますので、このようなことが起こらないうちにメンテナンスすることをおすすめします。

屋根塗装をご検討されている方はこちらの「屋根塗装」をご覧ください。

 

屋根板金塗装の画像*mu*

対応エリア

対応エリア

  • 神奈川県
  • 逗子市
  • 葉山町
  • 横須賀市
  • 藤沢市
  • 相模原市
  • 横浜市
  • 川崎市
  • その他