塗装工事の現場レポート

神奈川県横須賀市 アパート塗装工事 シャッター・電気ボックス上塗り

横須賀市アパート

 2021年2月24日

シャッター上塗りの画像

神奈川県横須賀市の塗装現場の続きをお伝えします。今回はシャッターの仕上げと電気ボックスの塗装です。前回ではシャッターの錆止め塗装を行いました。次に行うのは仕上げの塗装です。

塗装の工程は下地処理後に下塗り、中塗り、上塗りの合計3回塗装をします。よく塗装工事では塗る回数が重要視されていますが、細かいことを言うと塗装する回数がすべてではありません。

 

シャッター上塗りの画像

 

もちろん塗装回数は施工マニュアルにきちんと指示されていますので、施工書どおりに作業を進めることが基本です。ただし、3回塗っても適切な塗膜の厚みになっていなければ、それは完璧な塗装ではありません。

塗料は素材や状態によって吸ってしまったり、痩せてしまったりするため、塗膜の厚みも一定ではありません。塗装した後にちゃんと適切な塗膜の厚みになっているか確認し、もし厚みが薄い場合は再度塗り重ねることが大事になります。

 

電気ボックス塗装の画像

 

続いて電気ボックスの塗装です。こちらも鉄部になりますので、錆止めを塗布後、上塗りしていきます。電気ボックスのように建物には付帯する部分が多くあります。

このような箇所も忘れずに塗装をしてあげることが大切で、どれか一つでも塗装されていないところがあると、きれいになったところと古いままのところに差ができて目立ってしまいます。塗装工事を行う際は、ちゃんと塗装する場所を把握しておくことが大切です。

当社の塗装は施工後もしっかりサポートさせていただきます。詳しくはこちらの「塗装工事の保証とサポート」をご覧ください。

*mu*

対応エリア

対応エリア

  • 神奈川県
  • 逗子市
  • 葉山町
  • 横須賀市
  • 藤沢市
  • 相模原市
  • 横浜市
  • 川崎市
  • その他