塗装工事の現場レポート

神奈川県三浦市 S様邸 外壁の下地処理〜下塗り〜中塗り〜上塗り コーキング打設

三浦市サイディングシーリング上塗り下地処理下塗り中塗り外壁塗装

 2022年6月15日

神奈川県三浦市 S様邸 外壁の下地処理〜下塗り〜中塗り〜上塗り コーキング打設

神奈川県三浦市のS様邸にて外壁の下地処理と下塗り、中塗り、上塗り、コーキング打設を行いました。

外壁塗装は経年劣化すると色あせや汚れの付着、ひび割れなどの症状が出てきます。

そのまま劣化を放置してしまうと建物の寿命を縮める原因となりますので、このような症状が出ていましたら塗り替えをご検討ください。

 

劣化症状や塗装の必要性についてはこちらの「外壁塗装・屋根塗装の必要性」をご覧ください。

 

【下地処理 コーキング打設】

神奈川県三浦市 S様邸 外壁の下地処理〜下塗り〜中塗り〜上塗り コーキング打設

外壁塗装は下地処理が大事です。

窓やサイディングの目地にはコーキングが打たれていますので、塗装前にこちらを新しくしました。

コーキングは建物の気密性や防水性を保っています。

古くなるとひび割れや破断の症状が現れて水が入ってしまうため、定期的に打ち替える必要があります。

 

コーキングについてはこちらから

 

【外壁の下塗り シーラー塗り】

下塗りにはシーラーを塗りました。

シーラーは塗装の密着性を上げる下塗り剤で、この後に塗る上塗り剤と性能が異なります。

シーラーを塗っておくことで下地から塗装が剥がれにくくなります。

下塗り剤には他にもフィラーやプライマーなどがあります。

下地や素材によって適用塗料が変わり、正しい材料選定が大切です。

 

塗装工事の流れについてはこちらから

 

【外壁の中塗り〜上塗り】

下塗りが完了したら中塗りです。

塗料にはウレタンやシリコン、フッ素などいろいろ種類がありますので、ご予算なども踏まえて建物に適した塗料をお選びください。

H-makeは建物診断を行った後に工事プランや最適な塗料などをご提案いたします。

建物診断は無料で実施しておりますので、メンテナンスをお考えの方はぜひご相談ください。

 

無料診断についてはこちらの「現地見積りについて」をご覧ください。

 

こちらのお家ではクリーム色で塗装しました。

クリーム色は汚れや色あせが目立ちにくいためよく選ばれる人気の色です。

選べる色はたくさん種類があり、どの色にしたらいいか迷ってしまうかもしれません。

外壁塗装は色選びに失敗してしまったという声もよく聞きます。

ご満足のいく色で外壁を仕上げられるように当社はカラーシミュレーションを実施しております。

当社のスタッフも色決めのサポートをさせていただきますので気になることやわからないことなどがございましたらお気軽にご相談ください。

 

カラーシミュレーションについてはこちらから

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

次回も工事で行った作業をご紹介いたしますので楽しみにしていてください!

“mu”

横浜市、川崎市で、塗装工事、屋根工事のことなら、株式会社H-makeへお気軽にご相談ください。

横浜市都筑区の外壁塗装・屋根塗装なら塗り替え専門店【株式会社H-make】