塗装工事の現場レポート

神奈川県横浜市南区 アパート外装工事 コーキング打ち替え

横浜市アパートシーリング

 2021年3月5日

コーキング打ち替えの画像

神奈川県横浜市南区のアパート外装工事の続きを現場レポートします。前回は施工箇所の養生と下地処理を行いましたので、今回はいよいよ新しくコーキングを打っていきます。コーキングはコーキングガンという専用の道具を使って打っていきます。

最初は柔らかい状態ですので、隙間の奥までコーキングを充填していくのが大切です。コーキングを充填するところが深い場合は、硬化する時に痩せてしまい段差になってしまう可能性がありますのでバックアップ材を挿入して深さを調整します。

 

コーキング打ち替えの画像

 

コーキングを打った後は仕上げにヘラで平らに均していきます。上記の写真を見ていただくとわかると思いますが、コーキングガンで打ったところは表面が凸凹になっています。このままでは見た目が悪いですので、充填後はヘラできれいに均していくことが大事です。

 

コーキング打ち替えの画像

 

上記の写真はサッシの外枠にコーキングを打ったところになります。こちらも最後にヘラで均してきれいにします。

 

コーキング打ち替えの画像

 

コーキングの充填が完了したらマスキングを剥がします。サッシのコーキングが劣化していると水が入ってしまう恐れがあり、さらに状態が悪くなると雨漏りを起こしてしまいます。雨漏りの被害は建物の耐久性を著しく落とす原因になります。

 

コーキング打ち替えの画像

 

外壁の目地もコーキングの充填が完了です。雨漏りは室内の天井や壁から水が滴ってきますので、普段の生活にも影響を与えるため注意が必要です。もし、劣化症状が見られる場合は、一度専門業者に点検してもらうことをおすすめします。

当社も無料で点検を行っていますので、お家のことでお困りのことがありましたらお気軽にご相談ください。建物点検についてはこちらの「現地見積もりについて」をご覧ください。

*mu*

対応エリア

対応エリア

  • 神奈川県
  • 逗子市
  • 葉山町
  • 横須賀市
  • 藤沢市
  • 相模原市
  • 横浜市
  • 川崎市
  • その他