工事について

工事について

  • Q. ⼯事期間中、エアコンは使⽤できますか?

    エアコンの使用は可能です。

    例えば暑い夏場に窓を開けられないのは考えただけでも辛い状況ですが、当社ではエアコンが使用できるように室外機を養生しますので、使用して問題ありません。

    ただし、下記の場合については使用できませんので、ご了承ください。

    ・外壁洗浄時
    高圧洗浄の工程ではエアコンに水が入ってしまう恐れがあるため、必ず養生をする必要があります。一時的ではありますが、エアコンは使用できません。

    ・施工に問題が生じる場合
    室外機が設置されているベランダを塗装する場合は使用できません。エアコンを使用することによって結露水が出てきてしまい、塗装が流れてしまう恐れがあるためです。

    ・作業上、危険性が乗じる場合
    吹き付け工法や溶剤系塗料を選択した場合、吸気によって家の中に匂いや塗料がエアコン機器の中に入る可能性があるため、その工程中は使用できないことがあります。

    基本的にはエアコンの使用は可能ですが、工程上の都合や施工、家屋の造りなどにより変わってきます。

    窓も開けられず、エアコンも使えないとなると、夏場は室内での生活に不安を覚えられると思いますが、事前にお伝えさせていただきますので、ご安心ください。

  • Q. ⾬の日の作業はどうなりますか?

    洗浄など雨の日でもできることはしますが、塗料を乾かす必要があるため、雨の日の塗装工事はお休みです。

    従って天候によっては作業日程に変更が出る場合もあります。
    事前にお客様にお渡しした、工程表とスケジュールが変わってしまう場合がございますが、ご了承くださいませ。

    ただし、天候等で施工期間が長くなったからといって、費用は高くなったりしませんので、御安心ください。

  • Q. 実際の⼯事期間はどのくらいですか?

    期間は塗装部分、建物の大きさ等によりますが、10日から15日ほどで完了します。
    着工日が決まりましたら工程表も提出致します。

    その際、スケジュールの調整のご希望があれば、臨機応変に対応いたしますのでご安心ください。

  • Q. 塗装⼯事中は家の⾞はどうすればいいの?

    基本的には普段通りにお車を停めていただくことができます。
    ただ、駐車場があっても敷地が狭い場合など、立地の関係で足場の組み立てに影響が出る場合には、工事期間中移動していただくこともございます。
    また、必要があれば、ペンキの飛散防止のため、自動車用のカバーを掛けさせていただきますのでご協力をお願いいたします。

  • Q. ⼯事中、騒⾳はどれくらいありますか?

    塗装工事中の騒音は、下記の工程時に発生してしまいます。

    ・足場の設置時・解体時の金属音(期間:各半日~1日)

    ・屋根・外壁の高圧洗浄(期間:1日)

    ・金属のサビ落としをする際の削り音(ケレン作業)(期間:1〜2日)

    ・吹き付け塗装時の機械音、噴き出す音(期間:7~10日)

    足場に関しては、最初と最後。
    高圧洗浄とケレンに関しては塗装が始まる前に行われるので、実際の塗装工事が始まってしまえば、あまり音は気にならないと思います。
    塗装に関しては、手塗り塗装と吹き付け塗装がありますが、吹き付け塗装時にのみ音が気になるかもしれません。

    工事中は高圧洗浄時の音や、工事車両など、なるべくご迷惑の掛からぬよう、細心の注意をしております。
    ただ、そうは言っても、近隣のお客様にとって、騒音は気になると思います。
    当社は工事前に近隣にお住いの方へ工事に入るご挨拶をしています。

  • Q. 結局どの塗料がいいんですか?

    お客様のご予算やご要望、外壁・屋根の状態によって、オススメする塗料は変わってきます。

    数多くの塗料を扱っておりますので、その中からお客様にぴったりな塗料を選ばせていただきます。

    ▶塗料について 詳しくはコチラ

  • Q. 塗り替えにかかる時間を教えてください。

    家の大きさや天候などによって異なりますが、目安として10日~2週間ぐらいを見積もっていただければと思います。
    悪天候などによって施工ができない場合は工期が延びることがありますので、ご了承ください。

  • Q. 施工中はずっと在宅していないといけないのでしょうか?

    外壁塗装や屋根塗装は室内に入らなくても施工可能ですので、留守にしていただいても事前にお伝えいただければ責任を持って施工を進めさせていただきますのでご安心ください。

  • Q. 塗り替えしないとどうなるの?

    塗料は美観を保つためだと思っている方もいらっしゃいますが、塗料本来の役割は建材の保護です。
    建材への紫外線や風雨のダメージを塗料が防いでいますので、塗料が劣化し、効果がなくなってしまうとどんどん建材にダメージが蓄積し、住まいそのものの寿命が縮んでしまいますので、これからもその家に住み続けるのなら必ず塗り替えは必要となります。

  • Q. 住宅街なので近隣に迷惑がかからないか不安です…

    施工にともなう足場の設置や車両搬入によってどうしても騒音が発生してしまいますが、作業をていねいに行うことで騒音を最小限に抑えることが可能です。
    また、H-makeは着工前に近隣にお住まいの方々のもとへ塗装工事の了承を踏まえたご挨拶にお伺いしますので、ご安心ください。

お見積・保証について

  • Q. 施工の後で追加料金が発生することはありますか?

    お見積りの際に提示させていただいた以上の料金が発生することはありません。
    作業の途中で「やっぱりほかの色にして欲しい」「ついでにここも塗って欲しい」といった仕様変更・追加塗装などが発生した場合は、お客様のご確認をとったうえで追加料金として請求させていただくことがあります。

  • Q. ⼯事後どこまで保証してくれるんですか?

    塗膜の剥がれなどが起きた場合は、無料で補修施工いたしますので、ご安心ください。

    最大15年の自社保証、リフォーム瑕疵保険、メーカー保証のトリプル保証をご用意しています。

    また、塗装工事が完工してから、約2年おきに一度、お客様宅にお伺いして点検させていただいております。
    定期アフターフォローについては、無料で実施いたしております。

  • Q. 見積もりをお願いしたいけど、契約を強要されませんか?

    H-makeはご相談から現地調査、お見積りまで無料で行なっています。
    お見積りの結果、料金に納得していただけなくても契約を強要することは一切ありませんのでご安心ください。
    また、先にご予算をお伝えしていただければ、その範囲内に収まるようなプランニングを行なわせていただきます。

  • Q. 現地調査は必ず行なわなければいけませんか?

    大まかな料金ならお伝えできますが、家の立地や面積は住まいによって1つひとつ異なります。
    現地調査はそんな立地や面積、塗装の劣化具合などを把握し、より正確なお見積り金額を算出するためにはかならず必要になります。

  • Q. 外壁塗装をお願いする最適なタイミングを教えてください。

    塗装の第一段階として色あせがありますが、色あせはまだ塗り替えなくても大丈夫です。第二段階になると塗膜に触れると白い粉が付着するチョーキング現象が発生します。
    このチョーキング段階と次の段階のひび割れ(クラック)が発生する間に塗り替えることをH-makeはおすすめしています。

  • Q. 外壁塗装は1年中どの季節でも、依頼可能ですか?

    基本的には1年中可能ですが、雨が降りやすい時期や冬期は乾燥に時間がかかるため工期が延びる可能性があります。
    それでも品質そのものには影響はありませんので、お客様のご都合のいいタイミングでお声掛けください。

  • Q. 対応エリアについて教えてください。

    神奈川県横浜市のH-makeは、神奈川県内全域と都内を活動エリアとしています。地域密着だからこそできる適正価格と迅速な対応がH-makeの大きな強み、神奈川県・都内で塗り替えをお考えの際はぜひ弊社までご相談ください。

  • Q. ⾒積⾯積が違うのはなぜですか?

    これは当社もお見積りをお出しするときに、気を付けていることですが、面積が違う理由としては、いくつかあります。
    ① 面積をきちんと測っているかどうか。
    ② 開口部(窓や玄関など)を抜いているか。
    ③ 屋根の勾配によって計算方法が違う。
    これらが主な理由です。
    中には建坪だけで安易に見積りを提示する業者もいるようですので、お気をつけください。

火災保険の利用について

火災保険を使った修繕については、こちらもご覧ください。

  • Q. 保険を使うと、保険料が上がりませんか?

    上がりません。理由としては、車両保険を思い出してみてください。停車中に衝突されるなど、過失割合が10:0の場合は、車両保険でも等級は変わらず、支払いが上がることはありません。
    火災保険も、自然災害は、家主に過失はありませんので、保険料が上がらないのです。

  • Q. 火災保険はアパートでも使えますか?

    もちろん可能です。
    アパート、マンションなどの集合住宅でも、一戸建てでも、火災保険に加入していれば利用可能です。

  • Q. 以前、火災保険で修繕したことがあるんですが、2回目も使えますか?

    もちろん可能です。2回目でも3回目でも利用できますので、ご安心ください。

対応エリア

対応エリア

  • 神奈川県
  • 逗子市
  • 葉山町
  • 横須賀市
  • 藤沢市
  • 相模原市
  • 横浜市
  • 川崎市
  • その他